湯たんぽやカイロだけじゃない低温やけどの危険性の高い4つの物

093098

どうも、こんにちは。

低温やけどの危険度の高い物とは

管理人のN・えぬです。

 

寒い時期の外出にかかせないカイロ

ポカポカな布団で出迎えてくれる湯たんぽ

 

 

冬の寒さが厳しい地域では

絶対に欠かせないアイテムです。

 

 

 

私は新潟に住んでまして

北海道とかに比べればまだまだですが

それでも冬は雪も降って寒いんですね。

 

 

私、足の指先が冷えると

なかなか寝付けないんですけど

湯たんぽを入れておけばぐっすり寝れます。

 

 

ただ

湯たんぽやカイロで

知らず知らずのうちに

低温やけどをしていた…

 

2016-04-26_220957

2016-04-26_221127

 

 

低温やけど

じわじわと進行が緩やかなので

なってから初めて危険性がわかった

という経験も少なくはないでしょう。

 

 

低温やけどになった原因

よく挙がってくるのは

湯たんぽカイロですが

 

 

それ以外にも

低温やけどに気をつけてほしい

危険度の高い物を4つご紹介します。

スポンサーリンク

低温やけどになる温度と時間

低温やけどには

熱い!!”と咄嗟に反射するほどではなく

じんわりと温かいと感じるくらいの温度

長時間あたっていることでなります

 

 

どのくらいの温度、どのくらいの時間

低温やけどになってしまうのか

目安を確認しておきましょう

 

 

一般的に低温やけどには

以下の温度と時間の条件でなる

と言われています。

 

  • 44℃で3~4時間
  • 46℃で30分~1時間
  • 50℃で2~3分

 

 

お風呂で44~46℃と言ったら

相当熱くてなかなか入れない程で

30分も浸かれない温度だと思いますが

 

 

ホッカイロの温度は“貼るタイプ”で

  • 最高温度63℃前後
  • 平均温度53℃前後
  • 持続時間12時間

 

2016-04-26_223652

[参照:貼るカイロ 快温くん®より]

 

 

カイロは油断して使っていると

普通に低温やけどする温度なんですね。

 

 

特に貼るタイプの物は危険

背中やお腹に貼ったまま寝てしまう

 

 

布団と体でサンドされる形になり

ピタッとくっついた状態でいると

低温やけどのリスクが非常に高まります

 

 

起きているときであれば

熱いなと感じたらずらしたり出来ますが

 

 

 

寝ているときだと

このくらいの温度では

反応出来ないことがあるんですね。

 

 

寝返りをうったりして

適度に隙間が出来れば

熱も逃げていくんですが

 

 

寝て起きてみたら

カイロを貼っていた部分がヒリヒリし

真っ赤に低温やけどしていた…

これがよくあることなんです。

 

 

カイロ以外にも

危険性の高い物がありますので

続いてご紹介させていただきます。

 

低温やけどの危険性の高い4つの物

  1. こたつ
  2. ヒーター
  3. ホットカーペット
  4. ノートパソコン

 

これらの物も

低温やけどの危険性が高いです。

 

 

順に気をつけるべき状況と合わせて

ご紹介いたします。

 

こたつの低温やけどのパターン

今のこたつは

電気式の物がほとんどで

W数で温度調節できるようになっていますね。

 

 

低温と高温の切り替えが

スイッチ一つになっているタイプのものなど

製品によっても違いはあると思いますが

 

 

最初はすぐに温めたいので

高温モードにして使う人も

多いのではないでしょうか

 

 

体感になりますが

ずっとつけてると暑いなと言うレベル

熱源の近くは45℃くらいには

なっているように感じますので

 

 

高温モードのまま

ついつい寝てしまうと危険でしょう。

 

 

また

こたつで気をつけていただきたいのが

数人でこたつに入るときです。

 

 

一人であれば

こたつの中を自由に動けますが

3人くらいであたっていたりすると

身動きが取りにくいときがあります

 

 

さらに

足のおけるスペースが

熱源に近いところだけだったりして

 

 

近距離から同じ場所に

熱があたる時間が長くなると

低温やけどのリスクが高まります

 

 

何分おきかで向きを変えたり

足をこたつの外に出すなど

熱を逃がすようにしましょう。

 

 

3人くらいこたつに入った状態で

全員寝てしまったりすると

寝返りもしにくいしで

 

ホント危険なので気をつけましょう。

 

ヒーターの低温やけどのパターン

今年からエアコンに切り替わったんですが

私も昨年までは石油ファンヒーターを使ってました。

 

 

ヒーターの前に座ると

けっこう熱めな熱風が出ます

 

 

寒い時とかは

ヒーターの前に陣取って

体を温めていたこともありましたが

 

 

熱風のあたる範囲に

ずっといると危険でしょう。

 

 

赤ちゃんの子守りをしていて

ヒーターの前に座っていたら

赤ちゃんが低温やけどしていた…

という恐ろしいケースもあります。

 

2016-04-26_230829

2016-04-26_230841

[参照:Yahoo知恵袋]

 

 

あとは

冬場の仕事をしているときに

足元にハロゲンヒーターを置く人

最近は多いように思いますが

 

 

熱風は出ていませんが

ずっと近くであたりっぱなしだと

これも危険でしょう。

 

ホットカーペットの低温やけどのパターン

寒い冬にはホットカーペットがあると

床の冷たさを感じずにすんで

とても快適なんですが

 

 

ホットカーペットにも

低温やけどの危険が潜んでいます

 

 

ホットカーペットの上に

ずっと座りっぱなしだったり

寝てしまったりすると危険です。

 

 

起きて座っている場合は

何分かおきに立ち上がったりして

熱を逃がすようにすれば問題ありませんが

 

 

お尻に汗をかくほど長時間座っている

低温やけどの危険性がありますので

気をつけるようにしてください。

 

 

ホットカーペットの上で

寝てしまった場合

こたつやヒーター同様に危険です。

 

 

特に気をつけていただきたいのが

赤ちゃんを寝かせつけてしまったときです。

 

 

大人であれば

熱いなと思って起きれば

自分で動きホットカーペットの上から

逃れることが出来ますが

 

 

赤ちゃんの場合は

自分で動いてホットカーペットの上から

逃れることが出来ません

 

 

寝ておとなしくしているからと

目を離して他の家事をしていたりすると

取り返しのつかない低温やけどに

なってしまうことさえあります

 

 

寒いだろうからと赤ちゃんを

ホットカーペットの上で寝かせるのは

非常に危険なので止めてください

 

ノートパソコンの低温やけどのパターン

さいご4つ目になりますが

ノートパソコンでの低温やけど

けっこう盲点ではないでしょうか?

 

 

どういった状況で

ノートパソコンで低温やけどになるかと言うと

ももの上に乗せて使っているときになります。

 

 

私の兄がこの4月で転勤になり

先月は引越しをしていたわけですが

 

 

テーブルとか引越し先に送ってしまって

ノートパソコンを足の上にのせて

台代わりにして使っていたんですね。

 

 

 

パソコンって使っている間は

けっこう発熱しているのご存知ですか?

 

 

パソコンの脇に排気口があると思いますが

そこから出る風を触ってもらうと

けっこう熱いはずです。

 

 

特にこれからの時期は

気温も高くなりますので

その分ノートパソコンの発熱も増え

低温やけどの危険性も高まります

 

 

兄には

“低温やけどするから止めた方がいいよ”と

注意したんですけど

 

“知ってる~”と言ってました。

 

 

分かってて低温やけどにならない範囲で

やっているのならまだいいですが

 

 

ノートパソコンを

足の上に乗せて使うのは

あまりおすすめ出来ませんね。

 

 

知っている人がやっていたら

止めさせた方がいいですよ~。

 

 

以上

低温やけどの危険性の高い4つの物を

ご紹介させていただきました。

 

 

湯たんぽやカイロとも共通しますが

“寝ているときに使うもの”ほど

危険性が高いです。

 

 

低温やけどほどなってからでは遅い

重症なケースが多いですので

気をつけるようにしてくださいね。

 

 

もし

低温やけどになってしまって

水ぶくれが出来てしまった場合

自分では破らずに病院へ行くようにしましょう

【低温やけどの水ぶくれの処置】潰すはもっての外!破けたら危ないぞ

スポンサーリンク

臭いのはもう嫌!カメムシ対策

194877  カメムシはなぜ臭いのか?
嫌な匂いの原因成分が判明!
caac23ac6724d6d215f140b2261d3c86_s どこから部屋に入ってきた!?
不思議なカメムシの侵入経路 
236120  手や服がカメムシで臭い…
匂いを取る効果的な3つの方法
2016-04-19_174600 カメムシに刺された…
跡が残ったときの対処法 
2016-04-14_191201 もう臭い匂いを出させない!
カメムシ退治の仕方3つのコツ 
205085 部屋からシャットアウト!
カメムシを寄せ付けない対策
 
 

正しくO脚を治すためにしてほしいこと

334109  前屈ベタ~では測れない
股関節の柔軟性チェック方法
2015-07-07_204216 自宅で出来るO脚矯正!
座ってストレッチのお手軽方法
 
2015-07-04_202724  使うのちょっと待って!
O脚矯正グッズで悪化する!?
086927  整体だけでは治らない!?
O脚を治すために必要なこと
2015-07-02_220954  今日からやろう!
O脚を矯正する歩き方
2015-06-29_194234 一目でわかるO脚・X脚診断
靴底の減り方を今すぐチェック!
 

高齢者の家族と一緒に暮らしてる方へ

078314  玄関の鍵ガチャガチャは危険
初期症状の認知症3つのサイン
131681 俺は認知症じゃない!
検査を嫌がる父に出来る対策
045573  頑としてエアコンをつけない
高齢者と同居時の熱中症対策
 263073 高齢者に多い手首の骨折
気をつけたい転倒事例
421494  O脚の放置が危険!
高齢者に多い変形性膝関節症
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ