歯周病で歯を抜いた後に絶対しなければならない3つの対応とは?

6532d97cd20eee98f45f6326b9e4cae6_s

スポンサーリンク

どうも、こんにちは。

歯が抜けたまま放置はダメですよ。

管理人のN・えぬです。

 

歯周病が進行してしまい

歯が抜けてしまったときや

 

治療の段階で

抜く必要が出てしまったときは

 

 

歯が抜けてしまったから

それでおしまいとしては絶対にいけません

 

 

歯周病の時に限らず

虫歯や歯が折れてしまったときなども

同様に歯が抜けたまま放置はダメです。

 

 

悪い歯が無くなったら

それでもう問題ないだろう

1本くらいなくてもいいか”と

 

思ってしまうかもしれませんが

 

 

抜歯後に放置してしまうと

それが原因でさらに悪影響が出ます。

 

 

一番わかりやすい例で言うと

抜けた歯のスペースを埋めようとして

隣の歯が倒れてきてしまいます

 

 

そうすると

本来の位置からずれるので

噛み合わせに異常が生じます

 

 

抜けた歯が奥歯だから

目立たないし別にいいだろう

などと簡単に考えずに

 

 

歯が抜けた後には

それを埋める対応をしていきましょう。

歯周病で歯を抜いた後にすべき3つの対応

昔は炎症がひどくグラついた歯は

すぐにでも抜いてしまおうという

治療方針でしたが

 

 

近年は

歯科医療の進歩のおかげで

極力抜かないでいいように治療が進みます

 

 

しかし

それでも歯を抜かなくてはいけない

歯周病にはそんな時もあります…

 

 

それは

歯周病の進行が進んでしまい

隣の歯にまで影響が出る時ですね。

 

 

 

もしくは

治療を続けているにも関わらず

炎症が長引いたり繰り返したりして

 

歯肉の腫れや痛み、出血を

繰り返すようなら歯医者さんの判断で

抜歯を勧められることもあるかもしれません。

 

 

その時は

歯医者さんの言う事を優先しつつも

全く鵜呑みにするのではなく

 

 

本当に抜かなくてはならないのか?

 

痛みを我慢して根気よく治療を続けたら

抜かなくてもどうにかなる可能性はないのか?

 

歯周病の進行状況の説明を受けて

よく相談に乗ってもらってください。

 

 

続いて

歯を抜いた後の対応について

ご紹介していきます。

 

対応①:人工義歯を入れるブリッジ

ブリッジとは

両隣の歯を削り

その上から金属を被せ

 

歯と歯の間に橋を架けるように

抜けた部分に義歯をつける方法です。

 

2015-11-10_230806

[出典:http://hanoblog.com/tooth-bridge-223]

 

抜けた歯が1~2本の場合

ブリッジが最も一般的な治療法となります。

 

 

ブリッジには次のような

メリットとデメリットがあります。

 

メリット

  • 両隣の歯によってしっかり固定される
  • 入れ歯と違い取り外す手間がなく違和感が少ない
  • 入れ歯に比べ噛む力が強い

 

デメリット

  • 両隣の健康な歯を削らないといけない
  • 義歯を支えるため歯の寿命が短くなる
  • 両隣の歯が虫歯になりやすくなる

 

 

最近では

両隣の歯で固定するために

全体を被せるのではなく

 

 

リング状のものを被せて固定する

接着ブリッジという方法が取られることもあります。

 

 

この方法だと

両隣の歯を削る量は減りますが

固定する力が弱くなります。

 

対応②:入れ歯をする

入れ歯というと

歯を全て失ってしまった

高齢者がつけるような総入れ歯の

 

イメージがあるかもしれませんが

 

 

抜歯の本数が複数本と多かったり

一番奥の歯が無くなってしまうと

ブリッジで補う事が出来ないので

 

部分入れ歯が用いられることがよくあります。

 

 

部分入れ歯で

最も一般的なのが

クラスプ”という金属のバネ

残った歯に引っ掛けるものです。

 

 

このタイプのメリットは

残った健康な歯をほとんど削る必要がなく

基本的にはどのような症例でも適用が可能です。

 

また

毎食後取り外しが出来るので

清潔に保つことが可能となります。

 

取り外しが面倒に感じる人には

あまり向いていないかもしれませんが…

 

 

一方のデメリットは

金属のクラスプが目立つので

見た目はよくないこと。

 

 

歯は横の力に弱くダメになりやすく

部分入れ歯に隣接する歯は虫歯になりやすいこと。

 

 

固定式ではないので

噛んでて違和感を感じたり

噛む力が弱くなること

 

 

顎の骨がやせてくることで

徐々に部分入れ歯が合わなくなること

などがあります。

 

 

その他には

 

白くて目立たない材質を使った“ホワイトクラスプ”

磁力を利用した“アタッチメントタイプ”

被せるタイプの“コーヌス・テレスコープ”

などの種類の部分入れ歯がありますが

 

 

これらは保険の対象外

金属のクラスプタイプのみ保険対象です。

 

対応③:人工の歯根を埋め込むインプラント

インプラントとは

顎の骨に歯根の代わりとなる金属を埋め込み

それを土台に人工歯を被せます

 

2015-11-10_235250

[出典:http://www.zengo-dc.com/inprant.html]

 

人工歯根に使われる金属はチタンで

チタンと骨が結合する性質を利用して固定します。

 

 

噛む力は天然の歯とほぼ同等

これまでの方法の中で最も強くなります。

 

 

また

ブリッジのように

周りの歯を削る必要もなく

 

部分入れ歯のように

外側に目立つ金属もないので

一番自然な仕上がりになる方法です。

 

 

デメリットとしては

保険が適用されないので

治療費が1本30万円くらいかかり

かなり高額となることと

 

 

多くの場合は

土台を埋め込むための手術

人工歯を取り付けるための手術

2回に分けて行われますので

 

治療に時間がかかります。

 

 

また

インプラント後のメンテナンスを怠る

再度歯周病になりやすかったり

 

手術の失敗例もあります。

インプラントの失敗やデメリットについて

 

 

以上

歯を抜いた後の3つの対応をご紹介しました。

 

 

もし

歯周病以外の原因でも

歯が抜けてしまったときには

必ずどれかの方法で対応してください。

 

 

放置したままでいると

どんどん悪影響が出てきますので

気をつけるようにしてください。

 

 

そして

とにかく歯を抜かないといけなくなるような

歯周病になる前に対策をしていくようにしましょう。

歯を抜くしかない手遅れな歯周病になる前に気づきたい3つの症状

歯周病になりやすい出っ歯で口の渇きやすい人の3つの予防方法

歯周病が激増する40代以上の人必見の抜かずに治す4つの治療法

スポンサーリンク

臭いのはもう嫌!カメムシ対策

194877  カメムシはなぜ臭いのか?
嫌な匂いの原因成分が判明!
caac23ac6724d6d215f140b2261d3c86_s どこから部屋に入ってきた!?
不思議なカメムシの侵入経路 
236120  手や服がカメムシで臭い…
匂いを取る効果的な3つの方法
2016-04-19_174600 カメムシに刺された…
跡が残ったときの対処法 
2016-04-14_191201 もう臭い匂いを出させない!
カメムシ退治の仕方3つのコツ 
205085 部屋からシャットアウト!
カメムシを寄せ付けない対策
 
 

正しくO脚を治すためにしてほしいこと

334109  前屈ベタ~では測れない
股関節の柔軟性チェック方法
2015-07-07_204216 自宅で出来るO脚矯正!
座ってストレッチのお手軽方法
 
2015-07-04_202724  使うのちょっと待って!
O脚矯正グッズで悪化する!?
086927  整体だけでは治らない!?
O脚を治すために必要なこと
2015-07-02_220954  今日からやろう!
O脚を矯正する歩き方
2015-06-29_194234 一目でわかるO脚・X脚診断
靴底の減り方を今すぐチェック!
 

高齢者の家族と一緒に暮らしてる方へ

078314  玄関の鍵ガチャガチャは危険
初期症状の認知症3つのサイン
131681 俺は認知症じゃない!
検査を嫌がる父に出来る対策
045573  頑としてエアコンをつけない
高齢者と同居時の熱中症対策
 263073 高齢者に多い手首の骨折
気をつけたい転倒事例
421494  O脚の放置が危険!
高齢者に多い変形性膝関節症

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ