認知症の問題行動を減らして介護ストレスを無くす対応と接し方

267678

スポンサーリンク

どうも、こんにちは。

認知症の介護は辛いことも…

管理人のN・えぬです。

 

家族が認知症になってしまった…

仕事で疲れて帰ってきたら

何やら家の中が騒がしい

 

 

なくし物が見つからないのに

物を盗られた

 

さっき食べたばかりなのに

ご飯まだ食べてない

 

と騒ぎ立てていたら

 

 

仕事でもストレスを抱えて

家でもストレスを感じて

休む暇がなくなりますよね…

 

2015-10-17_184400

2015-10-17_184950

 

 

家族が認知症になってしまうと

想像していた以上のストレスを感じてしまいます。

 

 

 

2015-10-15_213437

 

 

特に

被害妄想が強くなるので

 

“物を盗られた”

“ご飯をまだ食べていない”

と言いだすことが多くなります。

 

 

また

事故や事件に巻き込まれる心配もあり

徘徊しだすのも非常に困りものです。

 

 

認知症の3大困ったの問題行動を減らして

介護ストレスを少しでもなくすための対応と接し方についてのご紹介です。

スポンサーリンク

認知症の問題行動を減らす対応と接し方

認知症の人に次から次へと問題行動を取られ

何回言っても繰り返されると

 

介護をする側にとっては

とてもストレスがたまってしまうことに…

 

2015-10-17_185357

 

イライラしてしまう気持ちも分かりますが

叩いてしまっても解決にはならないですよね。

 

 

後から

なんで叩いてしまったんだろう…

自己嫌悪の罪悪感を感じるのも嫌ですよね。

 

 

辛いところをもう少しだけ我慢して

この接し方を試してみてください。

 

 

まず

認知症の人がなぜ問題行動ばかり起こしてしまうのか

ということについて知っておいてほしいのですが

 

 

 

認知症の人が問題行動を起こしてしまう裏には

不安な気持ち”が隠れています。

 

 

物忘れが多くなってきて

当たり前に出来ていたことが出来ない不安

言われたことを忘れるのでなんで怒られているのか分からない不安

 

 

認知症になる前は

“なんでもテキパキとこなしていた人”

“完璧にこだわる完璧主義者の人”

 

 

認知症になる前は優秀だった人ほど

自分が出来ない・物忘れが多くなったことを認められず

プライドが邪魔をして周りに強くあたってしまいやすくなります

 

 

しかも

周りの介護をする家族の人も

以前はあんなにも出来ていただけに

 

 

なんでこんなことも出来ないの?

さっきも同じこと言ったよね?

何度も同じことを言わせないで!!

 

以前と変わらない行動を求めてはいませんか?

 

 

認知症の人は

自分でも出来ない・思い出せないという不安

まだ自分は出来るんだという自尊心との

ギリギリのところで戦っています

 

 

ここで

失敗に対して怒ったりしてしまうと

自尊心が傷つけられてよりこじれることになります。

 

 

なので

認知症の人と接するときは

不安な気持ちを抱えている

自尊心が傷つきやすい

 

ことを念頭に置いて接してあげてください。

 

 

そして

不安な気持ちや自尊心を傷つけないために

 

否定は決してしない”ということが

認知症の人との接し方で大事なポイントです。

 

 

それでは

3大困ったの問題行動に対しての対応を見ていきましょう。

 

問題行動①:もの盗られ妄想

認知症の問題行動の中でも

一番介護者が傷つくパターンですね。

 

 

自分で財布をタンスなどにしまったのに

それを忘れてしまってそこら中を探し回ったりします。

 

“ない…ない…”

とあまりにも必死に探しているので

代わりに探して見つけてあげると

 

 

あなたが盗んで隠してたんでしょ!!

あなたのせいにされてしまいます。

 

 

せっかく親切心で探したのに…

泥棒扱いまでされて…

これをされると非常に傷ついてしまいますよね。

 

 

認知症の人が探し物をしているときには

 

あなたが盗ったんでしょ

と言われないための探し方のコツがありますので

参考にしてみてください。

認知症でなくし物を盗まれたと言われないためにすべき探し方

 

問題行動②:ご飯まだ食べてない

ご飯を食べたばかりなのに

1時間もしないうちに

 

“ご飯まだ食べてない”

“ご飯はまだかね?”

と催促にくる場合があります。

 

 

これも

健康面を気にすると

食べたばかりでもう一回食べさせるわけにはいかないし…

 

 

さっき食べたばかりですよ

などと真っ向から言ってしまうと

納得してもらえないばかりか

 

 

最悪のケースは

ご飯を食べさせてもらえない

と騒ぎ出したりします。

 

 

しかも

ご近所の人に言いふらされたりと

これも介護者が傷つきやすいパターンです。

 

 

ご飯まだ食べたないと言われた時は

さっき食べたから今はダメです

否定してしまうと意固地になってしまいます

 

 

カロリーや塩分が過剰になるので

極力食べさせないようにしなければなりませんので

うまくごまかしつつ乗りきる方法が一番おすすめです。

こちらの接し方を試してみてください。

認知症の母がご飯まだ食べてないと怒るときに家族がすべき対応

 

問題行動③:フラフラと徘徊する

認知症の人は

時折フラフラっと外に出て徘徊しようとします。

 

 

一人で外に行かせてしまうと

道に迷って家がわからなくなったりします。

 

そう遠くまでは行かないと思いますので

探しに行って連れて帰ってくれば済みますが

毎回となると家族にとっても負担になりますし

 

 

事故や事件に巻き込まれる心配もあります。

特に信号がわからなくなるというケースもあるので

交通事故の危険度が非常に高まります。

 

 

もし

一人で出かけようとしていたら

理由もなく行ってはダメと言ってしまう

 

自尊心が傷つけられたと感じてしまい

パニックなどを起こす可能性がありますので

 

 

認知症の人が納得するような

理由をつけて引きとめることが大切です。

 

 

夜になってから出かけようとしていたら

女性が一人で夜道を歩くのは危ないよ

一晩泊まって明日の朝出かけましょう

 

などと

本人がそうだね~と

納得する言い方をしましょう。

 

 

お昼の時間帯だったら

今ご飯の支度してるので食べていってください

お茶入りましたのでお菓子でもどうですか?

 

などが引きとめる口実としていいと思います。

 

 

とにかく

一人では出歩かせないことが大切ですが

知らない間に出掛けてしまうこともありますので

 

 

そういった対策に

名前や住所がわかる物を持たせる

名札入れなど首からぶら下げられるようなものだといいですね。

 

 

嫌がるようでしたら

お守りの中にメモを入れておくなど

少し気づいてもらいにくくはなりますが

個人にあった対応をしていきましょう。

 

 

以上

認知症の3大困ったの問題行動への

対応と接し方についてご紹介いたしました。

 

 

あれしちゃダメ、これしちゃダメ

常識を押し付けてしまう

 

不安な気持ちが強くなって

問題行動がエスカレートする原因となります。

 

 

もはや

一般的な常識は通じないもの

と考えた方がいいのかもしれません。

 

 

認知症の人への接し方

とにかく相手の意思を尊重してあげることを一番

自尊心を守ってあげることが不安な気持ちをなくすことが大切です。

 

 

 

さいごに

とっておきの接し方をご紹介します。

それは“ニコニコと楽しそうにする”ことです。

 

 

認知症の人は

注意しても繰り返ししてしまうので

叱られたことなんて忘れていると思うかもしれませんが

 

 

叱られた内容は忘れていても

叱られたとか怒られたという感情だけは残っています

 

 

いつも

しかめっ面でプンプン怒ったような態度で接していると

この人は怖い人⇒敵だという認識を持たれてしまいます。

 

そうなると非常に厄介です。

何を言っても聞いてくれなくなります。

 

 

逆にですね

ニコニコと楽しそうに接していると

 

話した内容とかは忘れていても

この人は親切にしてくれる人⇒味方という認識が出来るので

比較的素直に言う事を聞いてくれるようになります

 

 

上記したような問題行動を取られると

ニコニコ楽しそうになんて…

と思うかもしれませんが

 

 

こちらから一歩変わっていかないと

認知症の人を変えることなんて難しいですので

もうひと頑張りしてみてはいただけないでしょうか?

スポンサーリンク

臭いのはもう嫌!カメムシ対策

194877  カメムシはなぜ臭いのか?
嫌な匂いの原因成分が判明!
caac23ac6724d6d215f140b2261d3c86_s どこから部屋に入ってきた!?
不思議なカメムシの侵入経路 
236120  手や服がカメムシで臭い…
匂いを取る効果的な3つの方法
2016-04-19_174600 カメムシに刺された…
跡が残ったときの対処法 
2016-04-14_191201 もう臭い匂いを出させない!
カメムシ退治の仕方3つのコツ 
205085 部屋からシャットアウト!
カメムシを寄せ付けない対策
 
 

正しくO脚を治すためにしてほしいこと

334109  前屈ベタ~では測れない
股関節の柔軟性チェック方法
2015-07-07_204216 自宅で出来るO脚矯正!
座ってストレッチのお手軽方法
 
2015-07-04_202724  使うのちょっと待って!
O脚矯正グッズで悪化する!?
086927  整体だけでは治らない!?
O脚を治すために必要なこと
2015-07-02_220954  今日からやろう!
O脚を矯正する歩き方
2015-06-29_194234 一目でわかるO脚・X脚診断
靴底の減り方を今すぐチェック!
 

高齢者の家族と一緒に暮らしてる方へ

078314  玄関の鍵ガチャガチャは危険
初期症状の認知症3つのサイン
131681 俺は認知症じゃない!
検査を嫌がる父に出来る対策
045573  頑としてエアコンをつけない
高齢者と同居時の熱中症対策
 263073 高齢者に多い手首の骨折
気をつけたい転倒事例
421494  O脚の放置が危険!
高齢者に多い変形性膝関節症

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ