【じゃらん★4.3】磐梯吾妻スカイラインの紅葉の見頃時期は?

2015-08-26_220345

どうも、こんにちは・

福島県紅葉の名所磐梯吾妻スカイライン

管理人のN・えぬです。

 

福島県の紅葉の名所「磐梯吾妻スカイライン

高湯温泉から浄土平を経て土湯峠に至る全長 28.7kmの道のり

2015-08-26_220345

 

辺り一面に広がる紅葉をドライブで駆け抜ける

バイクでツーリングしたら最高でしょうね!!

2015-08-26_215409

 

 

以前は

  • 磐梯吾妻スカイライン
  • 磐梯吾妻レークライン
  • 磐梯山ゴールドライン

 

この3本は有料道路で

通行料金が1,570円かかっていましたが

2013年から無料開放となりました。

 

 

県が管理するようになって

通行料の徴収期間満了となったようです。

 

 

 

それでは

いつ紅葉の見頃を迎えるのか

観光サイト「じゃらん」★4.3

磐梯吾妻スカイラインの紅葉の見頃時期についてみていきましょう。

スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイライン紅葉の見頃時期は?

磐梯吾妻スカイラインでは

9月下旬くらいから色づきはじめ

紅葉の見頃を迎えるのは10月上旬~中旬です。

 

 

磐梯吾妻スカイラインの紅葉の名所は

つばくろ谷にかかる“不動沢橋です。

 

かつてイワツバメが飛び交っていたことが

名前の由来となっています。

 

2015-08-26_224245

標高1,201mに位置し

高さ84mの橋から見渡す紅葉

圧巻の一言につきます。

 

 

「吾妻八景」の一つとして

押さえておきたい紅葉の展望ポイントです。

 

 

高湯温泉から土湯温泉まで

全長29kmの道のりを地図にするとこんな感じです。

2015-08-26_221805

 

途中途中に

立ち寄れる場所があるので

車を停めてゆっくりと紅葉を楽しみんでください。

 

 

先ほどご紹介した

つばくろ谷の不動沢橋には

無料の駐車場と休憩場所がありますので

 

ドライブの休憩にも適しています。

初めて磐梯吾妻スカイラインをドライブするなら

絶対に立ち寄った方がいいくらい名所のスポットです。

 

 

 

10月上旬~下旬が見頃なので

10月の3連休など利用して紅葉を楽しむ

時期としてはベストのタイミングだと思います。

 

2015-08-26_223408

浄土平のあたりは

紅葉の時期だと駐車場待ちの渋滞が発生することもありますので

連休のお昼はなるべく避けた方が良さそうです。

 

 

少し時間を外して

朝早めの時間や夕方少し遅くいくと

絶対ではありませんが渋滞を避けることが出来るかと思います。

 

 

特に関東からお出かけの方は

ドライブがてら福島まで足を伸ばしてみるのもいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

臭いのはもう嫌!カメムシ対策

194877  カメムシはなぜ臭いのか?
嫌な匂いの原因成分が判明!
caac23ac6724d6d215f140b2261d3c86_s どこから部屋に入ってきた!?
不思議なカメムシの侵入経路 
236120  手や服がカメムシで臭い…
匂いを取る効果的な3つの方法
2016-04-19_174600 カメムシに刺された…
跡が残ったときの対処法 
2016-04-14_191201 もう臭い匂いを出させない!
カメムシ退治の仕方3つのコツ 
205085 部屋からシャットアウト!
カメムシを寄せ付けない対策
 
 

正しくO脚を治すためにしてほしいこと

334109  前屈ベタ~では測れない
股関節の柔軟性チェック方法
2015-07-07_204216 自宅で出来るO脚矯正!
座ってストレッチのお手軽方法
 
2015-07-04_202724  使うのちょっと待って!
O脚矯正グッズで悪化する!?
086927  整体だけでは治らない!?
O脚を治すために必要なこと
2015-07-02_220954  今日からやろう!
O脚を矯正する歩き方
2015-06-29_194234 一目でわかるO脚・X脚診断
靴底の減り方を今すぐチェック!
 

高齢者の家族と一緒に暮らしてる方へ

078314  玄関の鍵ガチャガチャは危険
初期症状の認知症3つのサイン
131681 俺は認知症じゃない!
検査を嫌がる父に出来る対策
045573  頑としてエアコンをつけない
高齢者と同居時の熱中症対策
 263073 高齢者に多い手首の骨折
気をつけたい転倒事例
421494  O脚の放置が危険!
高齢者に多い変形性膝関節症
スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ